目次に戻る 次へ進む
The International Classification of Sleep Disorders Second Edition (ICSD-2)(睡眠障害国際分類 第2版)の紹介


ICSDは1990年にアメリカ睡眠障害連合会によって出版され、近代的な国際診断分類として睡眠障害領域の基盤となりました。本多 裕先生らのご努力により1994年にわが国において日本語版が出版され、睡眠研究の国際的な発展に欠かせないものになっています。

2005年に、この第2版(ICSD-2)が米国国際睡眠医学会から出版されました。これに対応すべく、日本睡眠学会においてICSD-2の日本語版作成作業が進められています。その出版まで、まだ少々お時間がかかりますので、ICSD-2の概略を「トピックス」内で紹介いたします。

ICSD-2ではICSD-1には記載のない新しい診断名が登場します。ここでの紹介では最初に英語名を表記し、括弧内にその直訳を記載します。日本語版ICSD-2の出版時に、直訳による分類および診断名表記を正式名表記に変更する予定です。ご理解と注意をお願い致します。


Copyright © 2006-2007 Kaminsho-Land All Rights Reserved.