ナルコレプシーは希な病気でしょうか?


日本人のナルコレプシーの発病率は、1万人に16人から18人(0.16%−0.18%)と言われています。単純計算すると、日本に20万人強の患者がいると推定されます。しかしながら、ナルコレプシーと診断されて適切な治療を受けている患者数は、推定患者数よりもはるかに少ないのが実態です。

ナルコレプシーという病気の認知度の低さ、眠気が主症状という特性などから、ナルコレプシーであることを知らないで生活をしている潜在患者が多いと思われます。

 

Copyright © 2006-2008 Kaminsho-Land All Rights Reserved.