反復性過眠症の治療方法について教えてください。

反復性過眠症を根本的に治療する方法は、残念ながら確立されていません。反復性過眠症の様々な症状を軽減させる目的として、いくつかのタイプの薬が用いられます。眠気エピソードが起こる間隔を長くする目的で、炭酸リチウム、カルバマゼピン、バルプロ酸ナトリウムなどの双極性障害の治療薬を予防的に用いることがあります。また、意識障害や傾眠に対して中枢刺激薬を用いたり、合併するうつ症状に抗うつ薬やアマンタジンを用いたり、過眠期を抜けたあとの反動期に鎮静系の薬物や睡眠導入薬などを用いたりすることがあります。いずれも、対処療法です。


Copyright © 2006-2007 Kaminsho-Land All Rights Reserved.