目次に戻る 次へ進む

●ナルコレプシーの検査方法●


ナルコレプシーを専門とする病院では、さまざまな検査を行います。


・ 終夜睡眠ポリグラフ検査


一晩の睡眠中の脳波、眼電図、筋電図などの記録をとります。ノンレム睡眠とレム睡眠のサイクル、夜間の覚醒反応などを調べます。


・ 反復睡眠潜時検査


日中の眠気の強さを調べます。2時間おきに数回繰り返して行うもので、ベッドに横になり部屋を暗くしてから眠りに入るまでの時間を測定します。


・ 血液検査


採血を行い、白血球の血液型(HLA)を調べます。


・ エプワース眠気尺度


日中の眠気評価のために幅広く用いられている自己評価尺度です。


・ 睡眠日記


日々の24時間の睡眠と覚醒を所定の用紙に記録します。


代表的な検査方法を記載しましたが、いずれも大きな痛みや苦痛が伴うような検査ではありません。


Copyright © 2006 Kaminsho-Land All Rights Reserved.